環境立国ニュージーランド
ニュージーランドは日本の約7割の面積で、人口は約400万人。ピュアな水と空気、すばらしい自然が国民の誇りです。

国を挙げて自然環境の維持、保全に取り組んでいます。

第一次産業とくに畜産を中心とする農業が最も重要な産業で、第一次産業省では化学肥料や農薬の散布、 家畜を疫病から守る薬剤の散布などについて、それぞれ最小限にとどめるリソースマネージメント条例(RMA)を定め、 同省の外郭団体がこれを厳しく管理しています。